ドイツ留学☆ヴュルツブルク滞在記

研究者の夫についてドイツへ引っ越した主婦のブログです。

夏の虫対策

今年の夏は猛暑だそうで、一時期は最高気温が38℃という日もありました。ドイツの大抵の家はエアコンがないので大変です。もちろん我が家もありません。

ではどうやって暑い夏を乗り切るかというと、夜の涼しい間に窓を開けて冷たい空気を取り込み、日中は窓を閉め切ってシャッターも下ろしておくんです。

ドイツの家は気密性が高いので、下手に窓を開けるよりその方が冷たい空気が部屋の中に留まって涼しいんだそう。

 

そこで問題になったのが外から部屋の中に入ってくる大量の虫

f:id:hanarino:20190820061248j:plain

ドイツの家には網戸がありません。それで夜、暗い中で電気をつけた部屋の窓を開けていれば、そりゃあ沢山入ってきますよね。

大きいのやら小さいのやらが、電気の周りを大量にブンブンしていて、めちゃくちゃ気持ち悪い…泣

 

で、なんとかしたいと思ってdmで発見したのがこちら!

f:id:hanarino:20190820051122j:plain

自分で貼る虫よけ用のネットです!お値段もお手軽で2ユーロほど。

中にはネットと専用のテープが入っています。

f:id:hanarino:20190820051928j:plain

網目はこれくらい

f:id:hanarino:20190820051924j:plain

マジックテープみたいに片面がザラザラしています

貼り方はとっても簡単です。

f:id:hanarino:20190820051137j:plain

  1. 窓の周りをきれいに拭く
  2. テープを貼って2時間待つ
  3. ネットをテープのザラザラを使って張り付ける
  4. 余分なネットを切り取る

 

で、張り終わったのがこちら。

f:id:hanarino:20190820051144j:plain

初めてでも案外キレイに張れました

我が家はこの状態で、シャッターを半分開けて窓も半開けにしています。これでだいぶ虫をカットできるようになりました。

網目がそんなに細かくないので、小さい虫は入ってきちゃいますが。

 

あと、やっぱりテープなのでだんだん剥がれてきちゃいます。きれいに張ろうとして、あまりネットを引っ張りすぎるとテープが剥がれやすくなるので、あまり張らずに取り付けるのがコツです。

 

それからこちらも買いました。

f:id:hanarino:20190820051125j:plain

f:id:hanarino:20190820051131j:plain

コンセントにさして使うタイプです

日本のアースノーマットみたいな感じでしょうか。正直効果があるのかはよく分かりませんが、一応これの周りで虫が弱ってたので効いてるのかな?

 

日本ではクーラーがあるし、網戸もあるから虫に悩まされたことがなかったですが、ドイツでは色々自分で対策しないとダメなんだなぁと思いました。

虫にお困りの方、参考になれば幸いです。

 

以上、夏の虫対策でした!

【硬水対策】泡立つ石鹸見つけました

もこもこの泡で洗顔するのが好きなのですが、ドイツに来てから硬水のせいで全然石鹸が泡立たないのが不満でした。

日本で使っていたお気に入りの洗顔料をわざわざ持ってきたのに、泡立てネットを使ってもヘタれたしょぼい泡しか泡立たず…。

f:id:hanarino:20190601212849j:plain

日本で愛用していたロゼット

その後も色々な洗顔料を使ってみましたが、納得いく泡立ちのものはありませんでした。

f:id:hanarino:20190601212816j:plain

今まで試した洗顔料たち

で、最近ついに見つけたのがVictoria社Egg White Soap

f:id:hanarino:20190601212732j:plain

なんでもスウェーデン王室御用達の伝統的な石鹸で、洗顔をしながら卵白パックの効果が得られる優れものだそう。

毛穴に詰まった汚れや角質、余分な皮脂を除去しつつ保湿もしてくれて、肌のトーンが明るくなると評判なんだとか。

 

私もネットで口コミを見て、先日スウェーデンに行った際に買ってきたのですが、これが当たりでした!値段は 50gの石鹸が6コ入りで、2000円くらい。

f:id:hanarino:20190601212744j:plain

泡立てネットを使うと、きめ細かいしっかりした泡がもこもこ立ちます!

f:id:hanarino:20190709040331j:plain

ドイツ内でも特に硬度が高いヴュルツブルクの水で、こんなに泡立つなんて感動です。洗い上がりもつっぱらず、肌がつるつるになります。

泡を顔にのせてから90秒ほど待ってから洗い流すと、更にパックの効果を得られるそう。

私は使い始めてから1か月ちょっと経ちますが、肌のトーンは正直よく分かりませんが、毛穴の黒ずみが減って、引き締まってきた感じは実感してます。

 

硬度が高い水で生活をすると他にも

  • シンクや食器などにカルキが沢山つく
  • 石鹸かすが残りやすい
  • カルキ除去剤を入れないと洋服が変色する
  • 髪の毛が痛んでごわつく
  • 肌が荒れる etc...

と様々な問題が生じます。

特に驚いたのはドイツ人は毎日髪や顔を洗うと痛むので、数日おきにしかお風呂に入らないという話。でも痛むと分かっていても、やっぱりしっかり洗いたい…ということで、

 私はスキンケアは毎日

  1. オイルクレンジング
  2. Egg Soapで洗顔
  3. LOGONAのふき取り用化粧水で肌に残ったカルキを除去
  4. 化粧水・乳液

という流れでやっています。今のところ肌トラブルは特にありません。

 

あとちなみにお風呂で気を付けているのは、髪も体も含めしっかり洗い流すこと。

硬水は石鹸かすが残りやすいのできちんと流さないと、髪や頭皮がべたついたり、体におできができたりします。日本でお風呂に入っている時より、さらに念入りによく洗い流すようにした方がいいです。

 

Egg SoapはAmazonでも買えるので、気になる方はぜひ試してみてください。

www.amazon.de

 

以上、最近見つけたおススメの石鹸でした。 

ヴュルツブルク ドイツ免許の取得方法

今回はドイツ免許証への書き換えの方法をご紹介します。

f:id:hanarino:20190628184808j:plain

出典:AUTO ZEITUNGhttps://www.autozeitung.de/

 

渡独から6か月以内は(日本の運転免許証)+(国際免許証orドイツ語訳)を持っていれば、ドイツ国内で運転が出来ます。しかし6か月を過ぎて運転したい場合は、ドイツの運転免許証への書き換えが必要です。

また日本の免許証の場合、渡独から6か月以内であれば試験は一切不要でドイツの免許証への書き換えが出来ます。(※注意 申請時点で日本の免許証の有効期限が1年以上残っている必要があります。)

なのでドイツの免許証に書き換えたい場合は、渡独から6か月以内に手続きしましょう。

 

取得までの流れ

 

まずドイツの免許へ切り替えをするには、日本の運転免許証の翻訳が必要なのですが…

私たちは事前に日本で認証翻訳を取得していたので、それをRathausに行ったら「クラス?が書かれていないからダメ」と言われ、ADAC(日本のJAFみたいなやつ)で翻訳証明書を取ってこいと言われました。(ドイツ大使館のHPには公認翻訳士の認証翻訳でも可能って書いてあるのに)

結局こっちで取り直すハメになったので、ドイツに来てから窓口の人に指定された所で翻訳を取得した方がいいかもしれません。

 

その時Rathausで免許証書き換えに必要なものリストを貰いました。

f:id:hanarino:20190628173216j:plain

上から

  • パスポート
  • 日本の運転免許証
  • クラス分類の表記がある免許証の翻訳(ADACで取得)
  • バイオメトリック写真 1枚(35×45mm)
  • 申請料 35ユーロ 

ということで、まずはADACで手続きをしに行きました。

 

ADACで翻訳証明書を取得

f:id:hanarino:20190607214620j:plain

場所はこちら

f:id:hanarino:20190607221359j:plain

営業時間:月~金 9:00~18:00

     土   9:30~13:00

     日   定休日    ※2019年6月現在

 

手続きの場所は2階です。正面玄関ではなく建物の右側に扉があるので、そちらから入って階段を登ると部屋があります。

f:id:hanarino:20190607214644j:plain

2階へ入り口

f:id:hanarino:20190607214705j:plain

2階の部屋 入り口

フレンドリーなおばさまでしたが、英語話せました。ドイツの免許へ切り替えをしたい旨と、Rathausで翻訳を取ってこいと言われたことを伝えて、手続きしました。申請料は 75ユーロでした。

5日後、自宅に翻訳証明書が届きました。

f:id:hanarino:20190607221414j:plain

ADACから届いた書類。これと翻訳証明書が届きました。

 

Rathausで申請

f:id:hanarino:20190209231513j:plain

Rathaus

場所はこちら

f:id:hanarino:20190211002837j:plain

営業時間:月 7:30~13:00

     火 7:30~13:00

     水 7:30~12:00 13:30~16:00

     木 8:00~12:00 13:30~18:00

     金 7:30~12:00

     土 休館日

     日 休館日

     ※受付は閉館時間30分前まで 2019年6月現在

 

f:id:hanarino:20190209231459j:plain

入ってすぐ左側の部屋です

まずは免許証用の写真撮影をします。受付をしてから写真撮影の列に並んでいたら、先に番号が呼ばれてしまった人が居たので、面倒でも写真を先に撮っておいた方が無難だと思います。

部屋の奥に撮影スペースがあります。結構並んでることもあるので、時間に余裕をもって行った方がいいです。

f:id:hanarino:20190321072620j:plain

こちらで写真撮影

f:id:hanarino:20190321072626j:plain

撮影の機械 英語表示も選択可

画面に表示された指示通りに進めれば大丈夫ですので、簡単です。

サインの登録も同時に行います。料金は手続きの最後にまとめて支払いますので、この時点での支払いはありません。(写真代 7ユーロ)

 

写真を撮ったら、入り口にある機械で受付をします。今回は免許証の申請なので右下をタッチして、受付番号が書いてある紙を受け取ります。

f:id:hanarino:20190628173153j:plain

右下のFührerschein(運転免許証の意味)

待合室のテレビに自分の番号が表示されるまで待ちます。混んでいる時は1時間以上待つことも多々あります。

f:id:hanarino:20190209231622j:plain

自分の番号が呼ばれたら窓口番号(Schalter)確認して、奥の部屋に向かいます。

f:id:hanarino:20190209230835j:plain

この奥に窓口の机が並んでいます

席に座ったらドイツの免許証に書き換えをしたい旨を伝え、必要な書類をすべて渡します。運転可能な範囲が間違ってないか等の確認をし、必要書類にサインして、料金を支払って手続き終了です。(申請料 35ユーロ+さっきの写真代 7ユーロ)

 

ちなみに料金の支払いは精算機で行います。

f:id:hanarino:20190607214748j:plain

手続きの最後にカードを渡されるので、そのカードをこの精算機に挿入して支払います。

レシートが何枚か出てくるので(先方控えと自分控え)、席に戻って渡せばOKです。

 

最後に受け取り予定日と連絡先が書いてある紙を渡されました。申請日から約1か月後に受け取りとのこと。

f:id:hanarino:20190628173204j:plain

ただ遅れる場合があるので、事前に免許証がRathausに届いているかどうか、電話かメールで確認するように言われました。

また、日本の免許証はこの時点で回収されます。申請中も運転したいと伝えたところ、日本の免許証をコピーした紙に、申請中であることを証明するRathausのハンコと担当者のサインを書いて、渡してくれました。これを持っていれば日本の免許証が無くても、運転してOKなのだそう。

 

Rathausに新しい免許証を貰いに行く

私たちは届いているかどうか確認したら、まだ来ていないと言われ、結局予定日から1週間遅れで受け取りに行きました。必要なのはパスポートのみです。

受け取りは申請した部屋とは別の部屋で、廊下の突き当りにあります。今回は受付は必要ないので、そのまま入っていって大丈夫です。

f:id:hanarino:20190607214724j:plain

この部屋の奥で受け取りです

f:id:hanarino:20190607225127j:plain

こちらの扉

f:id:hanarino:20190607225150j:plain

受付時間

入ると2つデスクがあって私たちは男の人に手続きしてもらいましたが、英語で大丈夫でした。パスポートを渡して本人確認後、届いている免許証の記載内容が間違ってないか確認します。OKだったら、受け取りのサインをしたら、終了です!

 

ドイツの免許証は申請日から15年有効だそう。延長する場合は切れる3か月前に手続きが必要だと教えてもらいました。

日本の免許証は回収されてしまうので、逆に日本で運転したい場合はJAFでドイツの免許証の翻訳を取得して、携行する必要があります。

 

結局ADACで翻訳申請~受け取りまで約1か月半かかりました。かかった費用はトータルで117ユーロ(ひとり当たり)です。

ドイツ語が全く話せなくても手続き自体は簡単だったので、必要書類さえあれば心配しなくて大丈夫です。

 

以上、ドイツ免許の取得方法でした。 

ドイツでドライブ アウトバーン・給油の仕方・コインパーキングについて

天気のいい日はドライブが楽しいです。公共交通機関より融通がきくし、ドイツは高速代が無料なので気軽にお出かけできて良いです。

ということで今回は下記について簡単にご紹介します。

 

ドイツのアウトバーン

f:id:hanarino:20190601090419j:plain

アウトバーン

乗る前は「ドイツのアウトバーンって速度無制限なんでしょ?みんなすごい勢いで走ってて危なそう…。しかも左ハンドルの車に慣れてないのに超怖いじゃん。」とか思っていましたが、実際走ってみたら全然大丈夫でした。

走る速度で(爆走 200キロ超え⁉)・真ん中(平均 150キロとか)・(トラックとか、ゆっくりめ 120キロくらい?)と車線がなんとなく分かれていて、必ず左側から追い越します。もちろん2車線だったり4車線だったりもします。

いちばん左側の車線は怖いので、我が家はいつも真ん中か右車線を走ってます。それでも日本の高速道路より速いですけどね…。でも、けっこう速度制限あるところもあって、無制限のエリアも工事してると急に速度制限がかかるので、注意が必要です。

サービスエリアもあります。看板に何があるのか(飲食・トイレ・ガソリンスタンドetc...)書いてあります。トイレも無くて停車するだけの場所もあれば、ホテルも建ってる大きいサービスエリアもあります。

f:id:hanarino:20190601092453j:plain

アウトバーンのトイレ。無料でした。

f:id:hanarino:20190601092432j:plain

中も意外とキレイでした。でも便座がない・・・笑

 

給油の仕方

ガソリンの入れ方は簡単です。ドイツではオクタン価によって細かくガソリンの種類が分かれているので、それだけ確認が必要ですが。

我が家はTOYOTAのハイブリット車ですが、SUPER(オクタン価95 エタノール5%含む)で良いそうなので、いつもそちらを入れてます。日本のレギュラーがオクタン価89以上、ハイオクが96以上だそうなので、その中間みたいな感じですね。

f:id:hanarino:20190601073826j:plain

SUPERで約1.43ユーロ/ℓ 日本より少し高めです。

ドイツのガソリンスタンドは日曜・祝日でも営業している貴重なお店でもあります。スーパーより割高ですが、パンやスナック菓子、飲料などが売られています。

f:id:hanarino:20190601073655j:plain

ドイツのガソリンスタンド

給油したら、精算は店内のレジで行います。給油の機械に書いてある番号をお店の人に伝えれば大丈夫です。(下の写真なら5番)「Benzin.Nummer 〇,bitte.」で伝わります。

f:id:hanarino:20190601073911j:plain

 

コインパーキング

お出かけした先の駐車場を探すときは、いつもこのサイトを使っています。

en.parkopedia.com

 

ドイツではゲートタイプの駐車所は、ゲートに向かう前に精算が必要な場合が多いです。日本みたいにゲートを出る時に精算する気でそのまま行っちゃうと、出られなくて後続の車に迷惑をかけるハメになるので、注意してください。

 

ゲートがない有料駐車場の場合は前払いです。チケットの発券機があるので、そちらで購入します。(コインしか使えないので要注意

f:id:hanarino:20190601074151j:plain

駐車場チケットの発券機

発券機に有料駐車時間と値段が書いてあります。例えばこの駐車場は月~日 24時間有料で、毎時1ユーロ1日5ユーロ1週間20ユーロです。駐車場によっては日曜日や夜間は無料の場合もあります。

f:id:hanarino:20190601074219j:plain

必要に応じてコインを入れて、発券ボタン(これだと緑のTICKET DRUCKEN)を押せばチケットが出てきます。

f:id:hanarino:20190601102902j:plain

出てきたチケットがこちら。いつまで停められるか書いてあります。

あとはチケットをフロントのよく見えるところに置いておけばOKです。

 

これさえ分かれば、もうどこでも行けますね!

道路標識についてはこちらのサイトに詳しく書いてありますので、参考にさせて頂いています。

www.berlinnet789.de

 

以上、ドイツでドライブでした。

Frühjahrsvolksfest(春祭り)in2019

寒くて暗くてどんよりした季節は過ぎ去り、ドイツもすっかり春になりました。

f:id:hanarino:20190414055819j:plain

 

今年のイースターは4月21日!

イースター用のオーナメントやうさぎのチョコなどが店頭に並び、街もイースター仕様に飾り付けられています。

f:id:hanarino:20190414055611j:plain


ヴュルツブルクでは、いまFrühjahrsvolksfest(春祭り)が開催中です。

f:id:hanarino:20190414055816j:plain

今年は3月30日から4月14日まで!

www.wuerzburg.de

 

街中はマルクト広場を中心に、いろんなお店がでています。

なんだかクリスマスマーケットを思い出します。でもクリスマスマーケットよりは蚤の市のような雰囲気です。

f:id:hanarino:20190414055817j:plain

マルクト広場

f:id:hanarino:20190414055535j:plain

f:id:hanarino:20190414055824j:plain

軽食スタンドはほとんどなく、雑貨を売っているお店が多いです。

わたしはドレッシングを作るとき用に、金物屋さんで小さい泡だて器を買いました!(2.3ユーロ)

 

また、以前の記事で無料駐車場とご紹介したTalaveraには移動遊園地が来ています!

f:id:hanarino:20190414055332j:plain

f:id:hanarino:20190414055434j:plain

けっこう本格的です。いつもはだだっ広い駐車場なのにビックリです。

f:id:hanarino:20190226062419j:plain

いつものTalavera

入場料は不要で、乗り物ごとに支払いをします。乗り物によって金額は様々ですが、大体ひとり3、4ユーロで乗れます。

f:id:hanarino:20190414055520j:plain

やたら回転の速い観覧車

f:id:hanarino:20190414055536j:plain

お化け屋敷

f:id:hanarino:20190414055532j:plain

キッズ用のアトラクションもあります

驚いたのはアトラクションの速さ。小さい子が乗っているような乗り物でも、結構スリリングです。

他にもソーセージなどの軽食スタンドも沢山ありましたし、テント型の大きな飲食ブースも建てられてました。テント内ではビールが楽しめ、バンド演奏もあります。

f:id:hanarino:20190414062959j:plain

 出典:Stadt Würzburg

行く前は子供向けかなと思いましたが、大人同士で来ても結構楽しめると思います。

ちなみに横浜の赤レンガでもやるそうですよ。

www.yokohama-akarenga.jp

 

以上、Frühjahrsvolksfest in2019でした!

銀行口座の開設

今日は銀行口座の開設の流れをご紹介します。

ヴュルツブルクにもいくつか銀行がありますが、私たちはSparkasseで口座開設しました。

いくつか支店がありますが、私たちはRathausのそばの支店で契約しました。

f:id:hanarino:20190412052722j:plain

場所はこちら

f:id:hanarino:20190412051529j:plain住所:Domstraße 1, 97070 Würzburg

Telefon: +49 931 382-0
Fax: +49 931 382-1360
E-Mail: Domstrasse@Sparkasse-Mainfranken.de

 

営業時間:月~金 9:00~12:00 14:00~17:00

     土日祝 休業

     ATMは24時間利用可。

                  口座開設等の相談(オフィス業務)は月~金の8:00~20:00で受付。

      ※2019/3月時点

 

口座開設の際には事前予約が必要です。こちらの店舗には英語が話せるスタッフもいました。直接店舗に行くか電話すれば、予約が取れると思います。

 

必要な持ちもの

  • パスポート
  • 住民登録票

 

店舗に入ると総合案内のスタッフが座っているので、口座開設の件で予約をしている旨を伝えると、奥の個室へ案内してくれます。

ドイツで普通預金口座はGirokontoといいます。個人ではなく夫婦名義の口座が開設できたので、我が家はそうしました。(キャッシュカードは2枚。それぞれが貰えます。)パスポートと住民登録票を渡すと、色々パソコンで登録をしてくれます。

毎月口座の維持手数料がかかりますが、プランによって金額が異なるので、説明を受けて選びます。(3つくらいありました。)銀行員と不動産屋のエージェントにおススメされたので、我が家は毎月6ユーロのプランで申し込みました。振り込みや引き出しの手数料は無料です。

 

ネットバンキングも一緒に申し込むと便利です。無料サービスですが、申し込まないと利用できません。もし聞かれない場合は、こちらから申し出ましょう。専用のアプリがあるのでスマホにダウンロードして、パスワードなどを設定すればOKです。私たちの時は銀行員さんが一緒に手伝ってくれました。

あとは必要な書類にサインをして、IBANとBICコード(自分の口座番号と銀行の支店コード)の記載された仮カードを貰って終了です。手続きは30分くらいで終わります。

ちなみに仮カードではATMからの入出金・振り込み等はできませんのでご注意ください。支店窓口での手続きが必要です。

 

キャッシュカードは申し込みから1週間後くらいに自宅に届きました。一緒にPINコードが記載された書類も届きます。PINコードも夫婦で別々です。

f:id:hanarino:20190412113135j:plain

キャッシュカード

出典:Sparkasse  FAQ

                                            

ATMについて

ATMはあちこちにありますが、英語表示も選べるので大丈夫です。

利用するサービスによって機械が違うので、確認してください。たいてい機械の上に表記されています。(Auszahlungが出金Einzahlungが預金Überweisungが振込

またSparkasseのATMなら監視カメラなどもついているので、大丈夫だとは思いますが、スキミングや小型カメラなどが怖いので、カードを差し込むときは差し込み口を引っ張って、本来の機械の上にスキミングの機械がくっついてないか確認暗証番号を入力する時は手で隠して入力するようにしています。

こちらのサイトでATMでの犯罪について分かりやすく紹介されています。

www.card-user.net

 

ネットバンキングについて

ネットバンキングの利用には2つのアプリが必要です。ひとつはネットバンキングのサイトを開くもの、もうひとつはオンライン取引時に必要なワンタイムパスワード(TAN)を確認するためのアプリです。

f:id:hanarino:20190412123901j:plain

Sparkasseのネットバンキング メインアプリ

 

f:id:hanarino:20190412123924j:plain

ワンタイムパスワード(TAN)確認用アプリ

メインアプリから取引の申し込みをすると、最後に6桁のワンタイムパスワード(TAN)の入力画面になります。するともうひとつのアプリ(S-pushTAN)に自動的にパスワードが発行されるので確認し、メインアプリに戻って入力すれば取引完了です。

簡単で分かりやすいですし、英語選択できるので大丈夫です。

 

銀行口座の開設は生活の基盤をつくる上で絶対に必要ですので、住民登録が完了したらすぐに行った方がいいですよ。

 

以上、銀行口座の開設についてでした。

ホワイトアスパラガスの季節がやってきた!

イースタ―の直後から6月まで売り出されるホワイトアスパラガス。

ドイツ人がみな心待ちにしているという例のアスパラが、店頭に並び始めました!

f:id:hanarino:20190411060416j:plain

500gで5ユーロ弱でした

以前ドイツ旅行に行った祖母が美味しかったと言っていたのを覚えていたので、早速購入しました!

ゆで方は、「ホワイトアスパラガス・ゆで方・ドイツ」でGoogleで検索し、いくつかのレシピを参考にしました。

 

まずはよく洗い、根本の部分は硬くて苦いので切り落とします。レシピは2㎝切り落とすものが多かったですが、念のため今回は3㎝程度切り落としました。

f:id:hanarino:20190411061553j:plain

 

次にピーラーで穂先の下から全体に皮を剥いていきます。皮が残っていると触感が悪くなるそうなので、私はピーラーでやさしくなでる感じで様子を見ながら、3周くらい剥きました。

f:id:hanarino:20190411061559j:plain

切り落とした根本と皮からもいいお味が出るので、捨てずにアスパラガスと一緒に茹でます。茹でる時は水から茹でるのがポイントなのだそう。

 

鍋にアスパラガスが隠れるくらいの水を入れ、レモン汁小さじ1・バター20g・塩小さじ1・砂糖小さじ2を入れて、強めの中火くらいで火にかけます。

f:id:hanarino:20190411061612j:plain

 沸騰してから10分くらい茹でました。茹で時間はアスパラガスの太さによっても違うそうなので、目安です。

きちんと火が通ったか確認するのに、切り落とした根元の部分に竹串を刺してみる&ちょっとかじってみました。あくが強くて、結構苦かったです…。

 

茹で上がったら根元と皮は取り出して捨て、そのまま常温になるくらいまで放置します。こうすることで、アスパラガスに残った苦みがいい具合に溶け出す&汁にでた旨みがアスパラガスに戻るそう。

 

オランデーズソースはクノールの粉末タイプものを購入しました。

f:id:hanarino:20190411061630j:plain

1ユーロ弱で買えます

水160mlと粉を入れて、沸騰するまで煮詰めます。

f:id:hanarino:20190411061635j:plain

弱火でコトコト

しばらくかき混ぜると粉っぽさが無くなり、だんだんとペースト状に固まってきます。

 

そこにさいの目切りにしたバター160gを入れて弱火でかき混ぜ、きれいに混ざれば完成です!

f:id:hanarino:20190411061655j:plain

バター投入 結構な量です

バター160gってめちゃくちゃ多いな…と思いましたが、それで合ってるそう。

最初分離してうまく混ざらない感じがしますが、ちょっと経つときれいに混ざるので大丈夫です!

 

カロリー爆弾なのでかけすぎ注意ですね!

f:id:hanarino:20190411061701j:plain

完成したソース

オランデーズソースをかけて、サラダとマッシュポテトと一緒に盛れば、立派なホワイトアスパラガスプレートの完成です!

f:id:hanarino:20190411061710j:plain

 

食べてみた感想は…

甘い~~~!おいしい~~~~!!

ドイツでは瓶詰になっているものも売っていて、渡独してすぐぐらいに食べたのですが、やっぱり生は全然違います。

根元に近い方は少し苦みがあって、穂先の方はとっても甘くておいしかったです。

f:id:hanarino:20190411061702j:plain

オリーブオイルと塩で食べても美味しそうです!

ドイツの春の味ですね!リピ決定です!

残ったゆで汁は捨てずにリゾットやスープにするのがいいそうですよ。

 

以上、ホワイトアスパラガスの季節がやってきた!でした。